腎不全の治療に関わるのは…

救急医療の職場環境は過酷ですが、
不治の病を治療する環境もかなり精神的に参ります。
特にガン病棟は精神的に過酷ですが、
腎不全の治療や糖尿病の治療に関わる際も
悪化の度合いによりガン病棟と近い感覚があります。
どちらかというと「もう治ることはない」という絶望感で自暴自棄になる患者さんが多く、
看護師や医師の精神衛生面でのサポートが必要な気がします。
患者さんもつらいですが、そんな場所で希望を持って接する
医療従事者は尊敬に値しますよね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です