タイで野球ユニフォームのようにユニフォームを作ったら。

国民性というものは確実に存在し、他国の文化が日本から見たら
なかなか受け入れられない文化も往々にして存在します。
先日テレビで知ったことで、日本では他の人と同じものを持つことは懸念されがちですが、
タイではそうではなくチームやグループ意識が強くそういう関係性では同じものを持ちたい
と思うのだそうです。
商売で、野球ユニフォームのようにユニフォームを作ったら、
社員のやる気が俄然増したそうで、なるほど国民性の違いだなと感じました。
しかし、医療でもそうですが役割分担や作業効率だけでなく、
仕事着によるチームワークの増加は確かにあって、
日本人は無くしてしまっている感情なのかなとも思いました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です